ファイルごとにリダイレクト設定

本日は、サイトを移転した場合など、指定したURLに自動的に転送させる方法ついて紹介します。

スポンサーリンク

HTMLのmeta要素に記述して自動転送する方法

content=”秒数; 
↑「秒数」のとろこに半角数字を入力すると、その秒数後に新しいURLに移動するか時間を設定します。すぐ移動させたかったら「0」と記入してください。

URL=URL
↑「URL」(ホームページのアドレス、または絶対パスか相対パスによるファイルの指定)のところには、新しいページのURLを記述します。 自動的にジャンプしない環境を考えて、念のためジャンプ先のURLを記述した通常のリンクも、ページに記述しておくと良いでしょう。

サンプル↓

とりあえずめちゃくちゃ簡単です。
ただ、この設定1ファイルずつ設定しなきゃいけないのがちょっと面倒なんです。

そういう時は、「.htaccess」がお勧め。
詳しくは、
mororeco 特定ページやサイト全体のURLを変更した際のリダイレクト設定

何かが詳しく書かれてるので見てみて下さい。
でわでわ。


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。