【excel】半角スペースやタブで行を区切る方法

excel2007で半角スペースで行を区切る方法をご紹介。
半角スペース以外にも、タブやセミコロン、カンマにも有効です。
早速やってみましょう!

スポンサーリンク

1.まず、例題をexcelにコピーとペースト

excel1

例題
————————————-
品名 価格 個数 売上
肉まん 100円 50個 5000円
みかん 30円 100個 3000円
もやし 10円 200個 2000円
————————————-
「A列の1行目」
品名 価格 個数 売上
「A列の2行目」
肉まん 100円 50個 5000円
「A列の3行目」
みかん 30円 100個 3000円
「A列の4行目」
もやし 10円 200個 2000円

と、1つのセルに入力されれば正解です。
コピーは、[ctrl]を押しながら[c]のキーボード
ペーストは、[ctrl]を押しながら[v]のキーボード
で行えます。

2.Aの列を選択して「データ」から「区切り位置」を選択

データのファイル形式は
「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ」を選択
excel2

3.「区切り文字」を選択

excel3
「区切り文字」を区切りたいところにチェックを入れてください。
今回は、半角スペースなので、「スペース」にチェックを入れます。

4.半角スペースごとにセル分割されていれば完了

excel4
「完了」を押すと半角スペースごとにセル分割されています。
以上で、【excel】半角スペースやタブで行を区切る方法でした。
よかったらぜひ、参考まで区切って見てください。



スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。