今って平成何年だっけ?もうググらなくていい!簡単に覚える方法

今って平成何年だっけ?もうググらなくていい!簡単に覚える方法
西暦なら覚えているけど、平成に置き換えるとよく忘れちゃいますよね。
この時期色々書類を書くことが多いと思います。
簡単に覚える方法!

西暦の下2桁に12を足した数字が平成の数字です!!!

ね!めっちゃ簡単でしょw

スポンサーリンク

実際にやってみよう

今が西暦2016年だとすると・・・

この下2桁16に12を足します。

すると・・・

16+12=28

はっ!!今は平成28年だ!!

このやり方覚えてから

グーグルさんに「平成 今」とググらなくてすみました♪
「12」って数字が覚えやすくていいですよね♪
結構便利だったのでよかったら使ってみてください。

おまけ 平成の由来

「平成」の名前の由来は、『史記』五帝本紀の「内平外成(内平かに外成る)」、『書経』大禹謨の「地平天成(地平かに天成る)」からで「内外、天地とも平和が達成される」という意味。日本において元号に「成」が付くのはこれが初めてであるが、「大成」(北周)や「成化」(明)など、外国の年号や13代成務天皇の諡号にも使用されており、「平成」は慣例に即した古典的な元号と言える。
江戸時代最末期、「慶応」と改元された際の別案に「平成」が有り、出典も同じ『史記』と『書経』からとされている。
引用:wikiペディア


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。