子供が突然不登校になったらイジメかも!?実体験付きで対処法を紹介

子供が突然不登校になったらイジメかも!?実体験付きで対処法を紹介
あなたの子供が突然不登校になったら、もしかしたらイジメにあっているかもしれません。
実は、私の弟が実際不登校になった時、そうでした。

自分と同じような過ちを起こらないようこちらで紹介したいと思います。

スポンサーリンク

弟が不登校になった話

私には3つ下の弟がいます。
10年くらい前の話になりますが、当時、私が高校生の頃
弟は中学2年生になると突然不登校になりました。
不登校になると弟は自宅でネットゲームばかり・・・

当時の私は、不登校になる弟をただただ責めていました。
「休んでないで!ちゃんと学校行け!」
「なんで学校いかないんだ!」
「ゲームばかりしてないで、ちゃんと勉強しろ!」
とか、相手を非難して責めていました。

でも、実際はイジメを受けていたんです。

そんなことに気づけなかった愚かな自分を心底憎んでいます。

なら、先生や親に相談すればいいんじゃん。
イジメられる弟にも問題あると思っていました。

でも、違いました。
イジメを受けている側は、そんなことしたらまた、どんなイジメをされるか怖くて不安なんです。
しかも、自分がイジメられているなんてなかなかいえないです。

誰にも言えないし、学校へ行くのが怖いから不登校になってました。

そんな単純なことに気づけなかった自分の愚かさが本当に腹が立つ。
当時、私は解決できないまま弟は中学校を卒業していましました。

もし、戻れるならあの頃に戻って弟助けてあげたかった。

でも、過去に戻ることはできないので、社会人になってから一緒に同居したりして色々フォローしました。
学生の頃は、会話も喧嘩ばかりだったけど、今では、結構仲の良い兄弟です。
それも全て嫁のおかげなんですが、その話はまた今度。

そんなこんなで今の弟は、無事独り立ちして今は、都内で1人部屋借りてセッセとお仕事しています。

当時は、解決できなったですが、今思えばこうしたら解決に近づくだろうなと思うことはいくつかあります。
同じような体験をしている人にこれを読んでもらい、少しは解決の糸口になったらいいなと思って記載します。

1.不登校になっても叱らない

叱ったり批判されると子供は殻に閉じこもります。
叱りたい気持ちは抑えてましょう

2.子供が不登校になった原因を聞いてもだんまり。そんな時はと絆を作ることから始める

子供が不登校になってもだんまりな理由は、いくつかあります。

・恥ずかしい
・言いづらい
・相談しにくい
・信用してない
・怒られる
・情けなくて言えない

色んな不安があります。
その不安を取り除く方法が一つあります。
絆を作ることです。

相手を認めてあげる(肯定する)のが一番良いと思います。
お前は、ダメじゃない・間違っていない。だから安心していいんだよ。
話したくなったらいつでも話してね。
という絆を作ることから始めましょう。

3.絆を作るには、コミュニケーションをたくさんとる

絆の作り方ですが、
直接、本題には触れず、とにかくコミュニケーションをとって仲良くなる努力をしましょう。
「ネトゲやってるならそのゲーム面白いの?」とか
「このドラマ面白いから見てみて」
とか。

子供の心の壁をとる努力をしましょう。

決して、怒ったり非難はしないでください。
怒ったり叱ったりしたい気持ちはわかります。
でも、やめてください
どうしても伝えたい時、言い回しは、変えて優しく伝えてください。

4.絆ができたと思ったら少しずつ踏み込んで見る

少しずつ、本題に踏み込んでみるのがいいでしょう。

「最近、学校休んでいるけど大丈夫?なにかあったらいってな」
など
すると、心を開いてきっと話してくれます。
何が不登校の原因を探りましょう。

デリケートな問題なので、すぐうまくいくとは限りません。
少しずつでいいから積極的にコミュニケーションをとって心の闇を解消してみてください。

私は、当時ちゃんと助けることはできなかったけど、あなたが、今この記事を読んでくれているならきっと大丈夫です。

もし、上記のやり方じゃだめだと感じた場合

もし、このやり方を続けてみてうまくいかないと思った場合は、他の方法を考えましょう。
一度、無料相談できる所にきいてみてはいかがでしょうか?

子供の人権110番(法務省)で相談

ひきこもり、不登校で悩んだとき等のための専門の相談等の窓口があります。
専門の職員が、相談者のプライバシーにも配慮されています。、お気軽に、安心して相談してみてください。
http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/

無料相談できる『原一探偵事務所』で相談

『原一探偵事務所』は、24時間いつでも対応してくれます。
『原一探偵事務所』は、24時間365日全国対応。電話やメールで無料相談もできます。
なんでもいいから使えそうなものは全て使ってみてください。
↓バナーはコチラ↓
いじめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
不登校になった際は、焦って叱ったり頭ごなしに注意するのはやめましょう。
まずは、子供の良き理解者になり、そして、「この人になら相談しても良いかな」とおもえる信頼関係を築き上げてください。

少しずつでいいから心のケアをする。

信頼関係を築く

よき理解者となり相談したいト思わせる相手になりましょう。

親だけでなく、兄弟にも何かチカラになることはあるはずです。
今置かれている不登校の状態を放置せず、家族を護る努力をぜひ行ってみてください。


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。