中古車査定前に準備するものと買取査定サイトをまとめ

最近、中古車を売る時は、買取査定サイトに応募して決める人が多いようです。
買取査定サイトといっても色んなところがあるのでまとめてみました。

スポンサーリンク

査定前に準備するもの

車の査定を受ける際、車以外にも自動車検査証(車検証)、自賠責保険証書の二つの書類を用意しておく必要があります

自動車検査証(車検証)とは?
自動車の所有者や使用者を公証したり、その自動車が自動車保安基準に適合していることを証明するもの。
車検証と略して呼ばれます。

自賠責保険証書とは?
自動車の持主が必ず加入しなければならない自動車賠償責任保険の保証書のことです。
自賠責保険証書は常に車に携帯して置かないといけないと法律で定められています。

中古車の買取査定サイト一覧

高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com

一括査定.comの魅力
・審査通過の優良事業者が競って高額査定
・安心のJADRI公式の一括査定サイト

一括査定.comは、国内の優良自動車流通事業者がつくるJADRIが運営する車買取、車査定の一括査定サイト。JADRIの厳しい審査と高い入会ハードルをクリアした優良の車買取事業会社が複数競って査定額を提示する仕組みになっています。

クルマ高く売るならユーポス

ユーポスの魅力
・在庫コストカットしてるので高く買取
・プロによる確実査定
・すぐ貰える!翌日振り込み
・事故車でも高額買取

ユーポスの最大の特徴は「在庫を置かない物流システム」 年式、走行距離のみに頼らない明確な査定ポイントと確かな情報で査定します。
サイトTOPに3つの査定の流れがのっており、自分に合った査定を選べる。

楽天オート



楽天オートの魅力
・面倒な手続きを代行してくれる
・見積もりだけで楽天ポイントがもらえる
・高く売れる!

口コミを見る限り、他社より平均10万円以上高く見積もりできたという声が多い気がします。
名義変更等の面倒な手続きも車買取会社が代行してくれます。
乗換えのタイミングが気になる方も、車買取会社が丁寧に相談にのってくれるそうなので、めんどくさがりにはこちらがお勧め。
出典:楽天オート

ナビクルでおトクに査定

nabikuruナビクルの魅力
・45秒で簡単無料査定
・最大10社から!期待の最高額

最大10社から見積もりをもらえるサイト。愛車を高く売るための交渉術など紹介されてます。
具体的には、
・定期的にワックスをかけていた
・5000キロ走ったら、オイル交換をするようにしていた
・禁煙車
・土足禁止車
・社内に動物入れていない
なんかもナビクルでは査定アップの対象になるようです。

思わぬ点が査定アップに繋がるかもしれないので、査定の際は、あなたの車の魅力をアピールを存分に伝えましょう

今なら最大10万円が当たるアンケートに挑戦できます♪

まとめ

口コミを見てみるとみんな、色んな所に一括査定申し込んで、大体の車の相場を把握。

その相場額から、一番高いところに買い取りって流れが多いですね。
中古車の買い取りは、お金が大きく動くから、後悔のないようにしたいから当然かもしれません。
どこも基本無料だし、色んなところに見積もりしてまとめて、良い買い取りになるよう頑張ってください♪


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。