コレで安心!焼肉で太りにくい食べ方

焼肉
どうも、焼肉大好きっ子の皆さん
焼肉っておいしいですよね。

毎日食べたい!
でも、太りたくない

すっごくわかります。
なので、色んな工夫をして太りにくくして食べましょう!

スポンサーリンク

1 最初にキムチ・カクテキを食べる!

まずは、焼肉の前にキムチを食べましょう。
唐辛子に含まれるカプサイシン(脂肪燃焼効果アップ)乳酸菌(代謝をアップ)があるので太りにくくなります。
これは、他の食事でも言えることで、ラーメンの前にキムチ食べても効果はあります。
私は、ラーメン屋ではキムチないのでやってませんが、焼肉屋ではいつも最初にキムチ頼みます。そして、毎回このウンチクを披露してますw

2 次に、わかめスープを飲む!

わかめには、炭水化物と脂質の吸収を遅らせて、体脂肪になりにくくする効果があります。
また、血糖値の上昇も抑えてくれます。
あと、食べ過ぎに注意したいと思っている方は、スープを飲んでお腹を少し膨らませましょう。

3 食物繊維の多いサラダを食べる!

食物繊維は腸の中で糖や脂肪の吸収を抑えたり、包み込んで排出しやすくしてくれます。

一番食物船員の多い野菜は、なんと
1位 とうがらし 46.4g
2位 かんぴょう(乾) 30.1g
3位 切干大根(乾) 20.7g
4位 エシャロット 11.4g
5位 しその実 8.9g
6位 しそ 7.3g
7位 パセリ 6.8g
8位 ごぼう 6.1g
食品100g当たりの食物繊維総量の含有量

引用:http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/fiber.html

たしかに、唐辛子好きな人で太っている人ってあんまりいないかも。

海藻類だと
1位 かんてん(乾) 74.1g
2位 ひじき(乾) 43.3g
3位 あおのり(乾) 38.5g
4位 焼きのり 36.0g
5位 わかめ(カット) 35.6g
食品100g当たりの食物繊維総量の含有量

引用:http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/fiber.html

4 ここからお肉タイム!焼き方は、しっかり焼きましょう!

「焼く」ことで、お肉の脂が落ちてカロリーはダウンします。

5 最初は、やっぱり牛タンから行きましょう!

脂質少なめで太りづらい肉No.1の牛タン
しかも、胃もたれ防止・栄養の吸収率アップ・血糖値をゆるやかに上げてくれる特典付き!
更に更に、レモンをかけると3つの特典効果がアップします。

6 次に、カロリーが低いのは、ハラミ

続いて、ロース、カルビの順になります。
どれも、脂質が多いのでしっかり焼いて食べましょう!
サンチュとかの野菜と一緒に食べて栄養バランス整えましょう

7 締めをどうしても食べたいなら、ビビンバがオススメ

ラーメンよりビビンバの方が、食物繊維が豊富でバランスよく栄養が摂れるためです。

8 最後に食べすぎないように、ゆっくり食事しましょう

焼肉ってなんでか最初急いで食べたくなります。
お腹を減らしてきてるからかな?

でも、急いで食べてはいけません。

その理由は、急いで食べると、必要以上の量に食べることになるからです。
人は、満腹中枢が血糖値上昇すると満腹と感じます。
この満腹中枢を感知するまでに約20分程度かかります。
つまり最初の20分が重要なんです。

早食いは、必要以上に食べて太る原因になる為、ゆっくりお肉を焼いてゆっくり食べましょう。
大切なことなので2回いいました。
そうしたら、必要以上に食べることはなくなるので太りにくくなると思います。

以上で、焼肉で太りにくく食べる方法でした。
結構手軽にできるのでよかったら実践してみてください。
あー誰かのおごりで、焼肉食べたいなw


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。