実体験|ピンホールアイマスクで視力回復に挑戦してみた話

実体験|ピンホールアイマスクで視力は回復に挑戦してみた
全世界で300万個も売れていピンホールアイマスク。
私は、中学2年生の頃こちらの商品を購入してもらいました。

あれから月日が流れ31歳。
30歳まで持ってつかっていました。

その時のピンホールアイマスクを使ってみた視力は回復に挑戦してみた結果をご紹介します。

スポンサーリンク

視力回復の結果は・・・

視力は回復はしませんでした。
私は、1~2ヶ月は目の体操やりましたがいまいち効果は出ませんでした。

でも、、、30歳まで持っていた理由は、目の疲れが取れるからなんです。

ピンホールアイマスクのメリット

ピンホールアイマスクの魅力は、目が疲れない点
目が疲れている状態でもTVを見たいときやスマホゲームをやりたいときは、
このピンホールアイマスクをかけていました。

メガネをかけたように遠くのものを見ることができる。

寝るときアイマスク代わりにもなる

ピンホールアイマスクのデメリット

視野が狭くなり細かい作業は、できません。
また、耳にかける部分がゴムになっているんですが、
長く使うとゴムが緩くなって耳にかけれなくなります。
それでも、耳かけの部分を縛ったりして上手いことやっていたんですが
耳かけのひもの部分が切れてしまい30歳の時に捨てました。

今になってみれば、新しくゴム買って再度使えばよかった。

まとめ

ピンホールアイマスクで視力が回復するには、1~2ヶ月では回復しません。
もっと長期間やれば成果があるかもしれません。

それより、ピンホールアイマスクは疲れた目を休める効果があり、非常にオススメです。

ピンホールアイマスクの購入を検討している方は、
amazonや楽天で購入できます。
お値段は、どちらも1,620 円なのでどちらでも大丈夫です。

amazonはこちらから>>

↓楽天はこちらから↓


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。