私が仕事が楽しくないときに読むオススメの本

仕事が楽しくないときに読むオススメの本
現状の仕事に不満で楽しくない・つまらない・辞めたい人にオススメの本が
あります。
それはこちら

仕事が楽しくないときに読むオススメの本
まんがで変わる 仕事は楽しいかね?

私は、最初、何気なく書店で立ち読みしていて一気に全部読んじゃった本です。

そして、数か月後もう一度読みたくなって9月14日にamazonのKindleで購入しちゃいました。

この本の気に入っている部分1

主人公が32歳女性 カフェでアルバイト!
目指していたデザイナーの職に就くことを諦め実家に暮らしながらアルバイトしてます。
このままの自分で本当にいいのか。
悩むストーリーです。

すごく読みやすいですよ。

この本の気に入っている部分2

昔私は仕事の上司に「5年後、10年後、自分がどうなっていたいか考えろ」
とかいわれ、心の中で「それって考えて意味ある???」
って思っていた自分がいました。

この本では「5年後、10年後、自分がどうなっていたいか考えろ」なんていうやつはダメだ。
とそれを代弁することが書かれていてすごくしっくりきました。

また、大きすぎる目的や目標は、弊害であるともかかれています。
成功者の多くはみんな人生のある時点で仕事に対する目標を変えた人たちだともいっています。

この本の気に入っている部分3

そして私が一番好きな言葉
「試してみることに失敗はない。」

なんでもやってみろ!
ってことなんです。

試してやってみてダメでもそれは糧になる。
昨日までの自分はそれはダメだと知らなかったけど今日の自分はそれを知ることができた。
それって成長ですよね。

なんにでも積極的に挑戦する姿勢大好きです。

人は、何か新しいことを始めるとき
失敗を恐れがちです。
でも、大きな成功を収めるならそれだけ失敗の数は多いと思います。

まとめ

そんなこんなで、仕事が楽しくないときに読むオススメの本
まんがで変わる 仕事は楽しいかね?

でした。
一応、これのもととなった本は、ベストセラーになっており20万部以上売れました。

自分もよみましたけど、自分はまんがの主人公の方がすきだったのでまんがをお勧めします。
機会があったら是非読んでみてください。


よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。