効果抜群!狙撃手も使っている集中力を高める方法

効果抜群!狙撃手も使っている集中力を維持する方法
勉強に集中できない!眠気が!!そんな時あなたはどう対策してます?

私は、音楽(歌詞のないピアノだけの音楽)やガムを噛む!栄養ドリンクを飲んでなんとかしようとしてました。
でも、なかなか集中できない。気持ちが乗らないそんな時は、

狙撃手も使っている方法を実行してみてはいかがでしょうか?

狙撃手は、いつターゲットが現れても良いように集中力を維持しておかなければなりません。
でも人間の集中力は、1回につき、45〜90分と言われています。
小学校授業が45分だったり、大学の授業が90分なのには、ちゃんと理由があったんです。
それをなんとか維持するためにやっている方法。

それは、唐辛子を(辛いもの)を口にいれて噛むしめる!です。

狙撃手は、眠たくなったり、集中力が切れた時、口の中にある唐辛子を噛み締めて眠気を覚まします。
私も実際に、やってみました。

私は、眠たい時や集中が切れた時、七味唐辛子を口に入れて噛みます。

すると、どうでしょう!
眠気は吹き飛び、集中力が出てきました。

七味唐辛子すごいなwww効果抜群でした!

七味唐辛子ならガムに比べてお金も節約できてとってもリーズナブルです♪
会社の引き出しにも設置しましたw

眠気を吹き飛ばしたい!集中力維持したい!そんな時は、ぜひ一度辛いもの口に入れて噛み締めてみてください♪

スポンサーリンク

まとめ

以上が集中力を高めたい時に使う方法でした。
文中にも書きましたが、人が1回に集中できるのは、45〜90分程度です。
90分集中したら無理せず、一度休憩(10分ほど)を挟むことをお勧めします。


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。