amazonで返品対応失敗した!返金するときは送料無料になる時とならないの違い!

アマゾンで返金サービス利用したら送料が自分負担になって失敗した話をご紹介w

私は、アマゾンで返品対応も送料無料になると思ってたのですが
どうやらちょっとちがっていました。

スポンサーリンク

アマゾンで返品対応時送料無料になるケース

■アマゾン側の不手際があった場合
例えば、初期不良や何か破損している。配送が大幅に遅れたなどなど

逆に送料がかかるケースははこちら

自己都合の場合
例えば、商品を間違えて購入してしまったりした場合は、送料負担となります。

実際に、アマゾンで返品して送料負担してしまった商品


アリエール 洗濯洗剤 リビングドライジェルボール3D 詰め替え 超ジャンボ 44個入
810円の商品です。
私は、液体になっているやつを購入するつもりだったのですが
リビングドライジェルボール3Dというボール型を間違えて購入してしまいました。

まちがえて購入してしまったーw
そのままでいようかなと思ったんですが
返品できる!とわかって
返品理由を以下のように正直お伝えしました。

返品の理由を選択で
「都合により必要なくなった」
備考欄には
商品を間違えて購入してしまいました。

すると後日amazonから届けられたメール画像がコチラ
amazonで返品対応失敗した!返金するときは送料無料になる時とならないの違い!
810円で買った商品が310円に!
500円も引かれとてしまいましたwww

まとめ

500円も引かれるなら試しにこの商品使ってみればよかったなぁ
と思いつつまぁ今回失敗したのでそれを記事にしました。

アマゾンの返品については商品によっても異なります。
洋服だったら自己都合でも送料無料の場合もあります。
それぞれ条件によって異なるので
気になる方は一度
アマゾンの公式サイト
返品・交換条件をご確認ください。

返品・交換条件のページはコチラからどうぞ

あなたが、私のような失敗しないようお祈りしております。


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。