広告バナー作るとき出てくるブロードリーチ型とは?

woman3
広告バナー作る際、先方から「ブロードリーチで!」という謎の単語がwww
「ブロードリーチ」ってなんだろうと思ってググってみました。

ブロードリーチの広告とは

ブロードリーチとは「より多くの人たちへ自分たちのサービス、商品を伝えたい」という場合に使われます。
たくさんのユーザーがアクセスするWebサイト、たくさんのユーザーの目に触れる広告です。
主要な検索ポータルサイトなどがよく挙げられます。

逆は、ターゲットリーチ型というらしい

ターゲットリーチ型の広告メニューとは?

特定のターゲットに対してのみ、訴求したいという場合に使う広告のこと
イメージとしては専門誌にあたるWebサイト、コンセプトサイトです。
一定のセグメントがなされたユーザーが集まるWebサイト広告のことです。

セグメントとは

市場の中で共通のニーズを持ち、製品の認識の仕方・価値づけ・使用方法、購買に至るプロセス、すなわち購買行動において似通っている顧客層の集団のこと。 セグメントを発見するためには、意味のある市場を細分化するための軸の設定が極めて重要であり、最も困難といえる。
 大まかな特徴は上記のようになりますが、さらに違いがあるとすれば以下が挙げられると思います。

ブロードリーチ型の特徴

・多くのユーザーに訴求する分、訴求内容が一般大衆向け
・多くのユーザーに訴求するが広告にアクションするユーザーとは限らない
・CPM、CPC、CPAいずれかの点で費用対効果が良い場合もある
・継続的に訴求すればブランディング的な役割を果たすこともある

ターゲットリーチ型の特徴

・特定のターゲットを絞るため、大量のユーザー獲得には不向き
・特定のターゲットが狭い分、外すとほとんど何も残らない
・効率的に望む人だけを獲得できる場合もある
・ブロードリーチよりターゲットユーザーに深く印象付ける可能性がある

まとめ

ブロードリーチ型は一般大衆向け!
ターゲットリーチ型は特定のターゲット向け!

あたると大きいのはターゲットリーチ型!
このくらい覚えておこっと♪