無料|家が傾いてるかも?10個の簡単チェック診断

無料|家が傾いてるかも?10個の簡単チェック診断
こちらは、家が傾いてるかも?
と思っている方向けの記事です。

家の傾きを知るための10個の簡単チェック診断があるので
ご紹介します。

家の傾き10つのチェック項目

1つめ
ビー玉など丸いものが転がる

2つめ
ドアが自動で閉まる。もしくは開く。

3つめ
ドアや窓から隙間風が入る

4つめ
水はけがわるい

5つめ
床がよくきしむ音がする

6つめ
クロスや外壁にひび割れがある

7つめ
家にいる時
めまいや吐き気頭痛がする

8つめ
ドアがきちんと閉まらない

9つめ
平衡感覚がとれず転びそうになる

10つめ
サッシのカギがかかりにくい

1つでも当てはまる場合、
家が傾いている可能性があるかもしれませんので
傾いているか診断してもらうことをオススメします。

傾いているかの診断は、無料で行えます。
現地調査してお見積りまで無料でやってくれるところをご紹介
それは、レフトハウジングです。

レフトハウジングとは

大手建設会社、行政からも選ばれる高い技術力で、
傾いた家を修正している会社です。

こちら基本全国対応(北海道・沖縄・一部の離島を除)しているだけでなく

・低コストで傾き修理・補修可
・震災工事可能
・地域も広く対応
・不動産関連会社からも選ばれる技術力

となっております。
特に魅力的だったのが、
無料の10年保証!
10年保証の理由は、高品質対応の為
それだけ自信があるということです。

まとめ

もし、10個のチェック項目に該当するものがあったら
レフトハウジングに診断してもらうことをオススメします。

私は過去、アパートに住んでいた際
スライド式の扉がちゃんと閉まらなくて
業者を読んだことがあります。
その際は、扉がちゃんと溝にハマっていないだけという
恥ずかしいエピソードですw

まぁ、でもそんな恥ずかしい経験で済んで
アパート自体は大丈夫だったと安心を得ることはできました。

もし不安を抱えている際は、早めにご相談して解消することをオススメします。

レフトハウジングのお問い合わせ・診断は公式サイトからどうぞ

↓レフトハウジングの公式サイトはコチラ↓
震災工事可能な家の傾き工事【レフトハウジング】


コメント