スマートフォンが登場してから私は、約10年近くアンドロイド一筋でした。

 

ただ、2019年になって初めてアンドロイドではなくipad miniを購入しました!

その訳は、ゲームアプリ動画を作りたいから!

 

本当はアンドロイドを使ってゲーム動画を作りたかったのですが、どうしてもiOSじゃないとできない機能があったので今回購入することを決意しました

 

それは、アンドロイド端末は内部音声の録音ができない点です。

 

内部音声録音とは

端末から出てくる音声のみを拾う機能になります。

アプリやゲームから出てくる音のみを拾いたい!

 

そう思った私は、自分の持っているアンドロイド端末(Huawei)でも録音する方法を探してみました。

youtubeにいろいろあったので試してみたんですが、全部失敗><;

 

 

1週間位調査して検証を繰り返して付属品もいくつか購入して試してみたけど全部失敗。

これはもうipad miniを購入するしかないということで決意しました!

 

私が今回購入したのは、2019年3月に発売されたiOSのipad mini(第5世代)をアマゾンで購入しました。

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥69,070 (2020/05/26 00:41:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

ipad miniを購入する際、大手電化製品店ではたらく友人に機能や保証について相談しました。

 

最初は、ipad Airにしようか迷ったんですが、性能はどちらも同じでゲーム録画とかも普通にできる。

端末での違う点は、画面サイズのみという点からipad miniを今回購入いたしました。

 

また保証についてもipad はApple Care+for ipad

というものがあるそうで教えてもらったのでご紹介します。

 

AppleCare+ipadとは

すべてのiPadには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証90日間の無償サポートがついています。

AppleCare+に加入すると、iPadとApple Pencilの保証とサポートがAppleCare+の購入日から2年間に延長されます。

さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、1回につきiPadは4,400円(税込)、Apple Pencilは3,400円(税別)のサービス料で2回まで受けることができます

Appleの専任スペシャリストにチャットまたは電話で優先的に問い合わせることもできちゃいます

 

従業員のお得な利用方法

従業員(友人)いわく、基本壊れたら

店頭にって治してもらうよりエクスプレス交換サービスを使うことを進められました。

 

エクスプレス交換サービスとは壊れた商品と新しい商品を交換してくれるサービスです。

 

店頭に言ったら部品だけ治してもラウだけなのに対してエクスプレス交換サービスはまるっと交換してくれるとのこと。

 

なのでipadが万が一壊れた場合、appleの店頭には行かずにエクスプレス交換サービスを利用したほうがお得でしょう。

 

まとめ

初めて購入したiOS端末。念の為2年保証にしました。

今後このipadを使って楽しいゲーム動画をどんどん紹介していきたいと考えております。