ダイエットのため筋トレしたら背中が痛い。原因は猫背だった!

2018年9月ダイエットをして体重10キロ減らそうと
筋トレを始めました!
毎日1時間筋トレをしたらどのくらい痩せて筋肉がつくかを
ブログにしようと意気込む自分。
筋トレ3日目悲劇が起きました。
なんとたった3日目で原因不明ので腰痛になりました。

整骨院に行って診察してもらうと

筋トレをして腰痛になったとのこと。
筋トレしてるだけなのになぜ?
と思って聞いてみたらそれは、猫背が原因でした。

猫背が原因で背中の筋肉は傷だらけ

猫背でいると常に背中の筋肉が伸びっぱなしの状態になります。
本来、背骨から肩甲骨までの位置は、指3本分といわれていますが、
私の場合は、猫背がひどすぎて指6本はいるくらい広がっていました。
広がっていると筋肉は常に伸びた状態で筋肉は小さな傷がついている状態になります。
そんな筋肉が切れた状態で、筋トレをしたため、
その小さな筋肉の傷が大きな傷となって痛い腰痛を生み出されます。
なのでその猫背を直す方法とマッサージをすることになりました。
具体的には次のようなマッサージをしてもらってます。

トリガーポイントマッサージ

トリガーポイントマッサージとは、
通常のマッサージと違い深部を刺激するマッサージになります。
これは普段使われてない筋肉を刺激して動かそうという小野です。
もみ見返しとは違い筋肉痛に似た症状が出る場合があります。
このマッサージを30分してもらったところ
痛みは素っとなくなりました。
整骨院さんすげーw
ただこのマッサージで定期的に通わないとすぐ戻ってしまうとのこと。
平日は毎日通うことになりそうです。
私のように猫背を放置するとある日突然しっぺ返しがあるのでお気を付けください。
でも猫背放置しているとそのうちぎっくり腰やらいろいろなるとのことだったので

コメント