古いhtmlファイル・過去のサイトを見る方法

うっかり、間違ってhtmlを上書き・削除しちゃった時、古いhtmlファイル・過去のサイトの状態が見たい!そんな時ありませんか?
僕は、、、、一度だけあります。

当時、Gitといったバージョン管理してない時に、誤ってindexファイルを別のフォルダに上書きしてしまったんです。
バックアップも誰も持っておらず、しかもファイルの内容がよくわかってない・・・

うわーどうしよう・・・そんな時解決するかもしれない方法をご紹介します。
それは、、、

スポンサーリンク

Wayback Machineを使うんです

こちらのサイトですが、過去のサイト姿を知ることができるんです。
ただし、こちらの検索ロボットが巡回している、もしくは、自分でウェブページを保存していれば過去のサイトを見ることができます。

とりあえず、確認してみましょう!

まずは、Wayback Machineへアクセス

Wayback Machineにアクセスしてください。

ロゴの右隣に、検索するところがあるので過去のサイトをみたいURLを入力

今回は、もうすぐ劇場化するラブライブのサイト(http://www.lovelive-anime.jp/)を検索してみました。

検索するとカレンダーが出てきます。カレンダーの日付に青い丸の部分があります。こちらがWayback Machineのロボットが巡回して後になります。
つまり、その当時のサイトが見ることができます。

2015年5月27日時点のラブライブのサイトはこんな感じです。
lovevive

2015年1月28日のラブライブのサイトはこんな感じでした。
lovelive

表示の画像が違うのがわかりますね♪

あとは、右クリックして「ページのソースをコピー」を選択してソースをコピーします。
ディレクトリ先が一部違うところがあるとおもうのでそこらへんを調整すれば完了!

自分も当時この手で乗り切りました♪
もし、間違ってファイルを上書きしてしまった際は、ダメ元でやってみてください

URLを入力すると、過去のサイトデザインが時系列で選べ、閲覧できます。
画像切れなどがあるので完璧な状態ではありませんが、どのようなデザインリニューアルをしてきたのかと、いつからサイトが存在しているのかなどの調査ができます。

http://liginc.co.jp/web/tool/other-tool/157460


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。