2018年のお盆はいつかな?夏のお盆の墓掃除が楽しみな32歳

夏といったらお盆にお墓掃除。

 

2018年のお墓掃除が楽しみなシロです。

 

 

2018年のお盆はいつか調べてみました。

 

2018年のお盆

一般的に「お盆休み」と呼ばれる時期は「旧のお盆」や「月遅れのお盆」である8月13~16日をさします。

 

2018年は8月11日(土)、12日(日)とお盆期間の前に土日が最初に来きます。

今年は、5連休とか連休が取りやすい年ですね。

 

 

新のお盆

迎え日
(盆入り)
中日 送り日
(盆明け)
7月13日(金) 7月14日(土) 7月16日(月)

 

一部の地域では7月に行われます。

 

旧のお盆(月遅れのお盆)

迎え日
(盆入り)
中日 送り日
(盆明け)
8月13日(月) 8月14日(火) 8月16日(木)

 

お盆の意味(お盆とは)

 

先祖の霊をお迎えして、供養をする期間を、お盆と呼んでいます。

 

お盆には先祖や亡くなった人たちが浄土から地上に戻ってくるといわれています。

 

戻ってくる日を迎え日といいます。

 

迎え日から2日後の夕方には、送り火を焚き、先祖の霊を見送ります。

 

これを送り日といいます。

 

 

子供の頃は、夏と言ったらおばけが怖い

 

お墓掃除はご先祖さまへの挨拶

子供の頃は、墓掃除なんてめんどくさいと思っていました。

 

墓掃除の後のアイスが楽しみでした。

 

まぁ昨年も墓掃除の後にアイス買ってましたが(笑)

 

昨年は、自分の息子も手伝ってくれて嬉しかったなぁ。

 

今年は、一人で買えることになりそうですが、ご先祖さまにちゃんと挨拶しないと行けないですね。

 

まとめ

亡くなったお爺ちゃんやお婆ちゃんに叱られたことや優しくされたこと褒めてもらったことこの夏の時期に思い出して思わずうるっときます。

 

年に何回かこういう機会があるのって素晴らしい習慣だと思います。

 

 

でも、改めて人が死ぬって悲しいです。

 

世の中には虐待して子供を殺したりやいじめして自殺に追い込む大バカがいますがホント信じられない。

 

ニュース見るたび悲しくなります。

 

弱い者イジメて何が楽しいのか。

 

そんなのかっこよくない。

 

やるなら弱者が強者をやっつける!

 

強いものやっつけるようにしてほしい。

 

当然、暴力や死で解決に直結せず、話し合いでね。

 

 

でも、世界で暴力がなくなるようにはできないのかなぁ。

 

1年に1回でもいいからそんな平和な日があったら素敵なんだけど。

 

 

とりあえず、子供への虐待は重罪でもいいから厳しくしてほしいとおもうシロでした><

 

なんか話が脱線しました。

 

お盆は、ご先祖魔が帰ってくる日です。

 

もし、昨年お墓掃除できてなかったら今年は、ご先祖に会いに墓掃除行ってみてはいかがでしょうか。

 

きっとご先祖さまもあなたがきたら喜んでくれます。

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

 


コメント