【超簡単】wpXクラウド契約後にやっておいた方がよい「SSL」設定方法

【超簡単】wpXserver契約後にやっておいた方がよい「SSL」設定方法
私は、wpXクラウドに契約して3年以上経ちますがつい先ほど知った
機能についてご紹介します。

それは、「SSL」の無料設定です。

スポンサーリンク

SSLとは

SSLはSecure Sockets Layer(セキュリ ソケット レイヤー)の略です。
SSLはWebサーバーとWebブラウザーとの間のデータのを暗号化して送受信する通信方法です。

なぜ、SSLが必要かというと
個人情報やクレジットカードの情報などを
機密情報を取扱う際にSSLによる通信が利用されます。

でも、
「自分のサイトは、個人情報なんて使わないからいーらない」

と思っている方!

違うんです!

個人情報を使わない方にもSSLは、必要です。
その理由は、グーグルさんがSSL導入を推奨しているからです!
推奨しており、SEOにも何らかの影響がある・・・と明言しております。
※どのくらいの影響度があるかは明言されておりません。

現に私も久しぶりに
自分のアドセンスサイトに足を運んで
「最適化」を選択したら以下の表示がありました。

サイトの安全性を高めましょう
サイトを HTTPS 対応に設定すると、他にも多くのメリットが得られます。

HTTPS設定してね。

なぜGOOGLEはSSLを推奨する?

Googleはつねに
「ユーザーがより良質なコンテンツに到達できるように」をコンセプトにやっています。
なので、SSLを導入しているサイトは、多少安全にも気を配っているからSEOもいくらかプラスされますよ。
ってことでしょうかね。

SSLの設定方法

設定方法は超簡単です!

wpレンタルサーバーでやり方が記載されております。
wpXレンタルサーバー 独自SSL設定ページ

コチラにやり方あるのでその通り行えば私は無事できました!

まとめ

SEOにどれだけ影響があるかはわかりませんが、
SSL設定はできるならやっておいた方が絶対良いです。
ただし、SEOや個人情報を気にしないページの場合は、必須ではないです。

私も、今更ですがちゃんと設定しましたw
それにしても
wpXクラウド


3年以上使ってますが、まだまだ素敵な機能があるかも!
わかり次第またご紹介しますね。


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336

よかったらシェアしてくれると嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。